渡部 秀享|スタッフ紹介|新宿で相続や遺言の無料相談なら司法書士法人リーガル・フェイスへ

スタッフ紹介 メインビジュアル

STAFF

スタッフ紹介

渡部 秀享

速く、正確に。時にじっくりと。

渡部秀享わたべひでゆき

プロフィール

四年制大学の法学部在籍時に、友人と一緒に司法書士資格の勉強を始める。大学を卒業した年に見事合格を果たした後、司法書士事務所へ入所し、商業登記を中心に経験を積む。その後、30歳を迎えることを機に一般企業の法務部へ転職。10年ほど司法書士業界を離れていたが、数年前に再び司法書士業界へ。そして幅広い業務経験を積むため、2022年リーガル・フェイスへ入所する。休日は2児の父として趣味の料理を振る舞う。得意料理はグラタン、好きな食べ物はラーメンと焼肉。

速く、正確に。時にじっくりと。

どんなお仕事も「速く、正確に」を常に意識しています。これは新卒1年目の時の上司に繰り返し言われてきた言葉です。そして今も私の軸になっています。しかし、「速さ」にとらわれ過ぎると「正確さ」が犠牲になってしまいます。逆も然りです。「速さ」と「正確さ」の両立は難しいですが、年を重ねて少しずつ本当の意味でその"心構え"の大切さが分かるようになってきました。一方で、相続のお手続はお客様ごとに背景や事情も異なります。そのため、「速く、正確に」といった作業的なスタンスが常に通用するわけではありません。お客様にとってどのようなサポートが最適かを考えなければならない場面では、じっくりと向き合い、"作業"に関しては「速く、正確に」のスタンスで。状況に応じて切り替えながらご対応できればと思っています。

お客様へのメッセージ

相続のお手続は心配事も多いと思われますが、その不安を一つでも解決するお手伝いをいたします。お客様と向き合う時はじっくりと、作業に取り掛かる際には「速く、正確に」をモットーに精一杯ご対応いたしますので、お困りの際はいつでもお気軽にご相談ください。

スタッフ紹介に戻る