業務の拡大スピードに
負けない自己成長を!

井上 直登 Inoue Naoto

2018年入社 土地家屋調査士

CAREER SUMMARY

以前は不動産関係の仕事に就いていました。資格取得後、個人事務所にて調査士業務の基礎を経験。測量業務から複雑な登記まで幅広く、臨機応変に対応する力を身につけるため、当法人に入所。業務拡大に伴い、毎日試行錯誤中です。

社員インタビュー

リーガル・フェイスを選んだ理由

リーガル・フェイスを選んだ理由

じっくり腰を据えて仕事に取り組むことのできる環境を求めて、安心して働けるイメージのある調査士法人を選びました。自分は入所後も、スキルアップはもちろん、業務の牽引役となり、個人的な学習も継続しつつ、家のことを疎かにしない、という多くの課題をもっていましたが、半分程度は叶っています。その先は結局、本人の努力と要領次第だと思います。
毎日の通勤の事を考えると新宿駅から地下道直結のアクセスは至便です。

仕事のやりがい、こだわり

仕事のやりがい、こだわり

書類と向き合うだけではどんな仕事も面白みに欠けますが、土地家屋調査士は現地に調査や測量に行くことが多く、なおかつお客様と接触することも多い職種です。モノに向き合い良く調べ、人の意思確認をしながら、地道に成果物を作成していく作業は、知的で興味深いものです。
登記の専門家であり、技術者でもあるという珍しい仕事であり、この微妙な立ち位置が面白いと思っています。個人的には、今後さらに進展してゆく地理空間情報ビジネスの一翼を担う仕事と、大きな括りで捉えています。

将来の夢・目標

将来の夢・目標

やっぱりフルマラソンですよね、ええ。目標は当然サブ4ですね!いや、サブ3かな?あとやっぱり‥(適当に続く)

MY FAVORITES

頭のトレーニングに!?

空き時間にボールジャグリング。なんとなく、頭が良い人がやっているイメージがあったので始めたのですが、ジャグリングをすれば頭が良くなるというわけではないようです。

Message ~将来の仲間へ~

自己のスキルアップを図りたい方は、是非応募してみてください!

令和の格好いい英訳は"Order and Harmony"、土地家屋調査士の英訳は"Land and House Investigator"らしいです。格好いいですね!とりあえず憧れから始めるのもありだと思います。全く憧れていなくても大丈夫です、お待ちしております。

他の社員紹介を見る

ENTRY

ENTRY

エントリーフォームより
ご応募ください。
皆さまのご応募をお待ちしています。

エントリーはこちら

ページ上部へ戻る